お知らせ

本文ここから
平成22年度日本産科婦人科学会山梨地方部会が開催されました

特別講演:「胞状奇胎診断のpitfallと今後の展開」
演者:東京女子医科大学主任教授 松井秀雄先生
胞状奇胎の今後の新しい診断方法について教えていただきました。

掲載日:2010年08月31日

: ホーム : サイトマップ ページの先頭に戻る