地域の周産期・婦人科のスタッフの皆さまへ

本文ここから

不妊治療や不妊カウンセラー等の育成に関して

   山梨県において行われている不妊治療(ART:artificial reproductive technology)の実施状況を調査し、現状における課題点を改善していきます。
   また、山梨県における不妊治療への理解拡大とを目指し、現在増加しつつある不妊に関する相談などに対して応えることができるように不妊看護研修会を開催しております。

講師:
山梨大学医学部産婦人科 生殖医療指導医 笠井剛先生
山梨大学医学部看護部 不妊症看護認定看護師 両角未央先生

2010年度 不妊看護研修会

3月13日
1.不妊相談外来を開設して
2.不妊症の診断と治療について
10月9日
3.加齢と妊孕性
4.生殖補助医療における看護の役割

2011年度 不妊看護研修会

7月1日
1.不育症
2.不妊治療により妊娠した患者への看護について

2015年度 不妊看護研修会

2015年度以降の開催は予定しておりません。
: ホーム : サイトマップ ページの先頭に戻る