お知らせ

本文ここから

講師:順天堂大学静岡病院 病院長・産婦人科教授 三橋直樹先生
講演:「医大開院から30年」

山梨大学産婦人科の歴史についてご講演頂きました。また、懇親会では今年度入会された先生達の紹介もありました。

 

 

掲載日:2013年07月16日

多くの方に来場していただき、子宮がん検診の重要性を説明することができ、盛況なイベントになりました。イベント開催には本学医学科と県立大学の学生さん達が協力してくれました。

掲載日:2013年07月03日

日時:2013年7月5日(金)18:30~
場所:山梨大学玉穂キャンパス 看護学科研究棟1F 

助産外来担当資格試験を行います。

掲載日:2013年07月03日

日時:2013年6月28日(金)18:30~
場所:山梨大学玉穂キャンパス 看護学科研究棟1F 

講師1:高野和美先生
講義1:助産外来を実践しての現状と課題

講師2:奥田靖彦先生
講義2:助産外来における超音波検査

掲載日:2013年06月21日

山梨大医学部 担い手育成めざす
(山梨日日新聞 2013年6月16日:PDFファイル)

掲載日:2013年06月21日

都市センターで開催され、専攻医5名、初期研修医1名、医学生6名が一緒に参加し、産婦人科の最先端の知識を学んできました。

掲載日:2013年06月20日

ALSOプロバイダー資格を取得した医学科6年生を対象として、ALSOプロバイダー資格証授与式兼資格取得記念パーティーを開催し、とても楽しいひと時となりました。この資格の取得で得た自信を胸に、これからの卒業試験と国家試験に全力で頑張ってください。

掲載日:2013年06月17日

新出生前診断 説明が重要
(山梨日日新聞 2013年6月12日:PDFファイル)

掲載日:2013年06月17日

日時:2013年6月30日(日)
場所:イオンモール甲府昭和3Fイオンホール
主催:山梨大学医学部産婦人科学教室

詳しくはこちら↓↓
https://www.yamanashi-obgy.org/kay_kenshin/index.php?content_id=14

掲載日:2013年06月10日

特別講師I:
山梨大学医学部地域周産期等医療学講座特任准教授 奥田靖彦先生
特別講演I:
添加物(亜硫酸塩)除去によるリトドリン塩酸塩注射液の副作用への影響

特別講師II:
東邦大学医療センター大橋病院産婦人科教授 久具宏司先生
特別講演II:
「新型出生前診断」とその周辺

久具先生からは最近話題になっている新型出生前診断について、その原理や検査における問題点についてご講演頂きました。

掲載日:2013年06月10日
お知らせ
: ホーム : サイトマップ ページの先頭に戻る